読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

かあいがもん「お父さんの日記」

男の子二人の父親が日々の悶々を綴ってます。

日記

息子の彼女が女優さんだったらどうするべきか。

最近、長男が家にいない事が多い。そりゃぁもう二十一歳だから色々忙しかったりするんだろうから帰ってこないのは全くもって良いのだが、しかし、もし長男に彼女がいるとすれば話は違う。何故なら、今まで長男に「彼女はいるのか」と聞いても「あぁ、いた事…

僕がア◯ブロではなく、はてなブログに引っ越した理由

WordPressからはてなブログに引っ越してきました。理由はなんと無く。で、どこに引っ越しをしようか考えた時、真っ先に頭に浮かんだのは、やはり三十年も芸能の世界にいるんでア◯ブロさんです。芸能人ブログと言えばア◯ーバブログさんですからねぇ。芸能人は…

群れたい

「とてもマイペースで人と群れないですよね」 と、今、舞台で一緒に共演させてもらっている役者さんに言われた。 そうか、周りにはわたくしの生き様はそのように映ってしまっているのか、、、多分悪い意味で言われてる感じではなかったと思うのだが。 ちょっ…

蛙の子は蛙

リビングの椅子でランニングと短パン姿で漫画を読みながら口にパピコをくわえた次男が言いました。 「パパ、僕は夏休みの宿題はやらない」と。 次男が夏休みの終盤に夏休みの宿題を放棄した。 中一の夏休みの時はバタバタしながらも九割ぐらい終わらせてい…

素敵な家族

自分がドラマの撮影などで死んだり、殺されたり、殺したりする時は何故だか気分がドキドキするので家族のグループLINEにメッセージを入れたりする事がある。 先日、真夏日の人混みの中で殺されるのため少しばかりドキドキしてたので 「これから駅前で刺され…

俳優というお仕事

ここ数日帰って来ていない長男から「次の作品のオーディション受かったよ」と家族のグループLINEにメッセージが来た。 三年ぐらい前から役者をやりたいと言った長男は、少しづつ駒を進めているようだ。 親バカなわたくしとしては素敵な作品だっので小躍りそ…

少しの変化

40になりました。40歳になりました。40代になりました。 月日が経つのは早いものですねぇ、まさか自分が40歳になるなんて想像してませんでした。 いや、もちろん誰でも歳はとるんで当たり前と言ったら当たり前なんですが、とにかく実感がありません…

少し遅いですが

少し遅いですが、明けましておめでとうございます。 日記を書かなすぎて日記の存在を忘れる所でした。 いや、日記の存在を消してしまおうかと思ったぐらいですわ。 とりわけいつもと変わらない日常を過ごしているのです。 あえて変わった事と言えば、次男が…

なんで駄目なのか

「ねぇ、パパ、なんで人を殺すのっていけない事なの」 と、次男が聞いてくる。 「あー、そりゃ、あれだ、君はアニメかなんかのセリフで、平和な時に人を殺すと犯罪になるけど戦争の時に殺すと英雄になる、みたいな所からそんな風に思ったのかもしれ無いが、…

続き

前回からの続きと言う事で、書こうと思ったら面倒くさ、、いや、少し気持ちに余裕が無くなったので書くのを辞めていたらもう五月も終わり六月。 早いもんですねぇ。 わたくしは三十九歳になりました。 誕生日の日は撮影でわたくしはフルボッコの後に殺されま…

ラーメン屋での経験

「やっぱり経験って大事」 これ、身に沁みて思う事。 もう何年も前になるか、ラーメン屋さんをやった事があった。 役とかではなくガチで。 理由は話せばかなり長くなるのだけど、端折って言うと、当時所属していた事務所からわたくしのお仕事が徐々に減り経…

貯金のススメ

そういえばうちの長男はあと三ヶ月ぐらいで二十歳になるんですわなぁ。 その長男は最近はバイトや俳優のお仕事に勤しんでおります。 結構な頻度でバイトのシフトが入っていたので「そんなにバイト入ってどうするんだい?」 と、聞くと長男は 「買いたい物も…

勉強

朝、次男が学校に行く準備をしながら深刻な顔でため息をついていた。 何事かと思い「何かあったのか?」と聞くと 「学校に行きたくない」 と言った。 おいおいどうした、もう数日で小学校も卒業だというのに、ここにきて人間関係のトラブル、俗に言うイジメ…

中学生になったら

家に帰ったら次男がリビングのテーブルで唸りながら作文と格闘していた。 聞いたら、卒業が近いから卒業文集の作文を書かなければいけないらしい。 タイトルは「中学生になったら」で。 次男が困り果てた顔で 「ねぇ、本当に書く事が無いから困ってるんだけ…

存在感

以前ドラマ撮影の現場でADさんに 「次の現場にロケバスで移動しますので、もう少し控え室でお待ち下さい」 と、言われて待てど暮らせど誰も呼びに来ないので外に出てみると、現場は撤収されロケバスがいなかった事があった。 次のシーンは自分の大切なシーン…

年頃

先日、友人からお土産で「食べるラー油」を頂いた。 わたくしも大好きな品で、撮影のロケなどお弁当の出る時に持って行っておくと、白いご飯が美味しい食べれて、お弁当が毎日続いても気持ちが滅入る事が軽減する素晴らしい代物。 市販で売られているものよ…

生きる事

日記を書くのをしばらくしないと、ものの見事に書くのが億劫になりますわ。 書きたい時に書くようにしないと続かない、と思ってたらまさか書かない事が続いてしまう事になるなんて。 ここ一ヶ月ぐらい自分のまわりで大変な話が多く、さらには先日同級生が病…

謹賀新年

明けましておめでとうございます。 本年も宜しくお願いします。 今年のお正月は特に何も変わらない毎日。 年末の大掃除も、普段から物が少ないのでちょっとした掃除レベルだし、元旦もお酒も飲まずテレビも見ないで宅配ピザを食べ十時前に寝る新年を微塵も感…

弁当

昨日、次男が社会科見学だったので朝からせっせとお弁当を作った。 ハンバーグをメインに、玉子焼き、ブロッコリー、ナポリタンを添え「前に友達が餃子入れてたから、僕も入れて欲しい」と言っていたので、朝から餃子を焼いて入れた。 わたくし的には冷めた…

やめどき

以前、新聞の記事に「炭酸などのジュースを毎日飲む子供はキレやすい」みたいな記事があった。 ホンマかいな。と思っていたけど、最近「低血糖と精神疾患」についての本をたまたま読んだら、精製されている白い砂糖やを食べ過ぎたり食べ続けたりすると低血糖…

親孝行?

次男の漢字テストがテーブルの上に出してあったので、見たら「親孝行」だけ間違えていた。 何故、よりによってその漢字だけ間違えてるんだろ。 もしや、もしや次男なりの何かメッセージかな。 今日、将棋をやってわたくしが勝ったのだが、これはもしかして親…

将棋

「王手ぇぇェ!」 ゔゔぅぅ、なんて事だろう、まさか小学六年生の息子に将棋でここまで簡単に追い詰められるとは。 将棋盤の向こう側ではテーブルの上で体育座りした次男がわたくしから取った駒を手でカチカチと弄びながら勝ち誇った顔をしていた。 今日、次…

性教育

比較的親子の会話は多い方だと思うけど、親子で「性」の話ってしたことないな。 と、ふと思った。 長男はもうすぐ二十歳だから彼女ぐらいいるだろうし、いや、もし彼女がいなかったとしてもまったくエッチなことを考えないはずは無いはずだが、彼の口からエ…

反抗期

先日、ママから電話があった。 「最近、次男が会ってもあまり話をしてくれないのだけど反抗期なのかな」 と。 どうなんでしょ、確かに最近お風呂にあまり一緒に入ってくれなくなったのはあるけれど、それ以外は、洗い物のお手伝いもしてくれるし、相変わらず…

フライドポテト

ようやく今月は仕事がひと段落して休みになった。 最近は長男もアルバイトや、オーディションなどで忙しいみたいで、次男としては、誰も遊んでくれないから夜はとても暇だったらしく、来月の頭まで休みという事を次男に話すと、襟巻きのようにわたくしの首に…

漢字

昨日夜、家に帰ると次男が眠そうに漢字の練習の宿題をやっていた。 最近あまり次男の宿題を見たことがなかったのでノートを見せてもらうと、わたくしが小学生の時よりも綺麗にノートを使って書いていた。 自分が小学生の時は、ちょっと書いたらページは飛ば…

オヤツ

先日電話で長男に、「今日も遅くなるからご飯お願い、冷蔵庫に鳥の手羽先買ってあるから使ってね」と、言うと、「もう無いよ」と返ってきた。 あれ、前の日に買って来ておいたのに何故だろうと思い長男に聞いたら、次男がオヤツで食べた、との事だった。 手…

ニュース

地位も名誉もお金も持っているのに、子供が親の全てを揺るがすような問題を起こす事もあるんだなぁ。 いや、むしろ地位も名誉もお金もあればあるだけ子供に対しての親の在り方は難しいのかもしれないのだろうか。 はたから見たら、地位も名誉もお金もあった…

死ぬ前に

AM6:00 仕事に行こうと支度をしていると、頭にたいそうな寝グセをつけ次男が眠たそうに起きて来た。 「あら、おはよう、早いね」 と、わたくしが言うと 「朝風呂に入ろうと思って」 と、次男はアクビをしながら携帯をいじり始めた。 お前はホントに小学生か…

リア充

最近、次男と話せていないなぁ。 帰って来たら寝てるし、朝もわたくしの方が早いから寝てるし。 元気にしてるかな、と思い次男のLINEのタイムラインを覗いたら、プロフィール画面が萌え系のアニメのキャラクターになっており、 「みんなはリア充だぁw」 と、…

履歴書

長男が履歴書を書いていた。 聞くと、俳優の仕事が空いた時間にまたバイトを始めるそうだ。 チラリと履歴書のアルバイトの経歴を覗き見たら、以前は サイゼリヤとジョナサンを掛け持ちしていたらしい。 何故何故どうしてかね? ファミリーレストランとファミ…

大変?

「父子家庭って大変でしょ」 と、言われる事がよくある。 まぁ、大変だった時もあるような気もするけど、父子家庭だから大変、という事はあまりないような気もする。 それに、子供達が大変だったや、辛かったと言うのはわかるけど、わたくしが大変だったと言…

衣替え

このところ急に寒くなったから衣替えをした。 次男の去年の洋服は小さくなって着れなくなった物が結構あったなぁ。 ということは一年間でだいぶ成長したんだなぁ。 そういえば、次男が幼稚園ぐらいの時だったか「衣替えをするからダンボール持って来て」と言…

サンタさん

先日の夕方次男と散歩に出かけた。 まだまだクリスマスには時間があるのに、次男がいきなりサンタの話をしてきた。 「ねぇパパ、今年はサンタさんに自転車かマニアックなマンガをお願いしようと思っているんだけど、どう思う。って言うか、サンタさんはパパ…

迷惑

わたくし、最近周りに迷惑をかける事が多い。 いや、最近に限った事ではないけれど、よく人に迷惑をかけてしまっては周りの方々や友人、親や兄弟達に助けてもらってなんとかなってる事が多い。 昔から、やりたい、と思った事はやってみないと気が済まないし…

おじいちゃんになる日

「まご、孫が欲しい!」 夕ご飯の買い物をしている時、なぜだか急に、子供っていいなぁと、思いが込み上げて、一緒にいた長男に脈絡もなくつい言ってしまった。 「ま、孫ぉ!?」 長男は、何がなんだかわからないようなビックリしたような顔でわたくしを見な…

風呂にて

「君はいつまで父さんとお風呂に入ってくれるかねぇ」 お風呂で楽しそうに潜ったりして遊んでいる次男に聞いた。 「二学期終わったら入らないなかぁ」 「二学期?二学期終わったら、って、もう少しじゃん、え、なに?もうあと2ヶ月ぐらいしたら父さんとお風…

靴の神様

昨日、長男がサッカーをしていて左足を痛めたらしい。 同じように左足を痛そうにしている次男がいたので聞いたら、魚の目が痛いらしい。 そういえば以前、やたらと左足に怪我や骨折をしたスタッフやキャストが多く出たドラマの現場があったと聞いた事がある…

ぶらり

「父さんちょっくら郡山にラーメン食べに行こうと思うんだが、一緒に行く?」 「行く行くぅ」 と、いう事で昨日から次男と二人でぶらり二人旅。 まあ、本当は用事もあってラーメンを食べに行くだけではないのだけれど、なんとなく泊まる事になり、いつの間に…

危険

冷蔵庫を開けたら 「食べるな危険」 と次男の字で貼り紙をしてあるお菓子があった。 食べたら危険って、危険なら自分が食べたら危険じゃないのかい、と、わたくしが笑いながら次男に聞くと 「違うよ、食べるのは大丈夫だけど、食べたら僕が怒って攻撃するか…

食材

「明日の朝ごはんも海老ちりを食べたいィィ」 次男が夕飯の海老ちりとご飯を口いっぱいにほおばりながら言った。 ここ数日、長男と夕飯を一緒に作っていて、少し食材を良いものにして料理を作るようになった。 わたくしが作る時はそれなりにバランスのとれた…

痛い目

小学六年生の次男にヒゲがはえて来た、いや、ヒゲみたいなものが付いてるのか、よく見たら次男の鼻の下にヒゲのような形に十センチほど赤黒くなっている。 しかめっ面で学校から帰って来た次男に私が尋ねると、 「これね、学校の休み時間に大縄跳びしてたん…

威厳

「パパ、駄目だよ。表に出る仕事なんだから顔に吹き出物とか作ったら」 次男が二段ベッドの上から顔だけを出して、鏡の前で吹き出物を気にしているわたくしをジッと見ながら言った。 「大丈夫だよ、最近はメイクさんが上手だから綺麗に隠してくれるから」 と…

悶える姿

最近、四十歳を目前にして体力がだいぶ落ちた気がしたのでわたくしはジムに通い始めました。 で、始めて三日、あまりの筋肉痛で動けない状態。 もう、次男がふざけて飛びかかって来たら地獄で、激痛のあまり、今迄出した事のない奇声をあげて悶えております…

ゲーム

少し前から次男が携帯のゲームにハマっていたので、「死ぬほどやりなさい」と言ってみました。 最近はゲーム機が携帯なので、いくら規制しても隠れて出来てしまうし、友達の家に遊びに行っても各自携帯ゲームで遊んでたりするし、更には家でゲームを規制され…

準備万端

夏休みが終わり、次男は今日から学校が始まりました。 今年の次男は夏休みの宿題は二日前には全て終えて学校の準備も万端。 ちなみに、今年の自由研究はシャープペンシルマイクという、シャーペンの芯と紙コップ、電池ボックス、モノラルイヤホン、グリップ…

お墓参り

やっと次男、長男とみんなの休みが一緒になったので、昨日の夕方からわたくしの父親のお墓参りをしに福井に行く事にしました。 夕方に福井に行くと急に言い出したのですが、十分程で準備をして出かける事が出来る息子達の身軽さにはビックリです。 まぁ、家…

わかってはいるが

「くっくっくっ、一つ残らず駆逐してやるぅ」 次男が不敵な笑みを浮かべながら携帯のゲームをやっていた。 駆逐って、ちょいと残酷な響きだし一体何を駆逐してるのかと思い携帯を覗き込んだら、わたくしもハマっているキャンディを揃えて消していくパズルゲ…

おバカ

「ウチの家族はみんなおバカだから風邪はそうそうひかないでしょ」 次男が喉がイガイガすると言っていたので、風邪かい?と聞いたらこんな冗談みたいな答えが帰ってきた。 まぁ、確かにウチの家族は風邪をひくことはほとんど無いんだけど、それはおバカだか…

なんでもないような事

昨日久しぶりに家族揃って家で昼食を食べた。 なんだかんだで各々忙しくすれ違い、次男の夏休みにもかかわらずこんなに一緒に家でご飯を食べれていないのは初めてかもしれない。 「パパ、これみて」 と、次男が箸を持った右手をわたくしの顔の前に突き出して…