読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

かあいがもん「お父さんの日記」

男の子二人の父親が日々の悶々を綴ってます。

ニュース

地位も名誉もお金も持っているのに、子供が親の全てを揺るがすような問題を起こす事もあるんだなぁ。

いや、むしろ地位も名誉もお金もあればあるだけ子供に対しての親の在り方は難しいのかもしれないのだろうか。

はたから見たら、地位も名誉もお金もあったら羨ましいし、悩み事なんて無いように思えても、突然、親の在り方を考えさせられるような事が起こるんですからこれは親として他人事ではない。

と、ふと最近のニュース記事を読んで思った。

実際の話やドラマなどで裕福な家庭の子供が万引きをして捕まり、理由は、親にかまってもらいたかった、親に自分の方を向いて欲しかった、物ではなくもっと愛情が欲しかった、などなどあるけれど、それに似ているんだろうか。

でも、子供の時ならその理由はまだしも、成人になって家庭を持ってからも親が悲しんだり、家族にや周りに明らかに迷惑かけてしまうような事をするのは何故なんだろう。

性格や、魔が差したと言えばそれまでかもしれないけれど、そのニュースに限ってはなんだかとても考えてしまう。

そうは言っても、本当のところは当の本人しかわからないから何とも考えようがないけど。

とりあえず、わたくしの親バカと甘やかしを見直してみようかな。