読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

かあいがもん「お父さんの日記」

男の子二人の父親が日々の悶々を綴ってます。

やめどき

以前、新聞の記事に「炭酸などのジュースを毎日飲む子供はキレやすい」みたいな記事があった。

ホンマかいな。と思っていたけど、最近「低血糖精神疾患」についての本をたまたま読んだら、精製されている白い砂糖やを食べ過ぎたり食べ続けたりすると低血糖症になる事が多いらしく、それによって自律神経や内分泌系に混乱をきたし、アドレナリンが大量に出たりするなど、精神や身体に様々な症状を起こしたりすると書いてあった。

血液検査では低血糖症はわからないのと、検査に時間がかかるから気がつかない人が多いようで、最近の若い人がキレやすいのは、この低血糖症が関係してると考えられているとも、書いてあり、犯罪者の更生施設で低血糖症を調べたら大半が低血糖症で、改善したら更生する人が多くなったという研究結果があるという事も書かれていた。

ホンマかいな。

なんでも鵜呑みには出来ないけど、これが本当だとしたら気をつけなきゃだわ。

うちの家族は、家では玄米を五分づきにして食べてるし、野菜や魚や鳥肉を中心とした比較的健康的な食事をしているから食に関しては大丈夫かと思ったけど、飲み物に関しては次男も長男も自分も炭酸ジュースの甘いのがめっぽう好きで、飲み過ぎな気がする。

お好み焼き屋さんに行ったら、わたくしと次男はラムネを必ず最低三本は飲むし、長男はジンジャエールが大好き。

年末年始など少し長い休みになると、家で皆でゲームをやり倒すために大量にお菓子と炭酸ジュースを買い込んで、これでもか、ってぐらい堕落した生活を送るのだけど、やっぱり、これらもそろそろやめた方がよいかなぁ。

まぁ、長男と次男のケンカした事あまり見たことないし、二人が怒ってるのもあんまりみたことないから今のところ大丈夫な気はするけど。

そういえば、わたくしも長いこと怒った事ないような気がするなぁ。